右肩の痛み、レントゲンで石灰化

こんにちは、明円鍼灸治療院の外村です!

コロナウィルスの感染拡大が広がっておりますが

当院は元気に営業しております!

さて今回の新規のお客様です。A様女性

半年ほど前から肩の痛みがあり、5月に病院でレントゲンを撮りました。

すると少し肩の石灰化がありそれにより痛みが出ているのではないか

と医師から言われたそうです。

腕も90度までしか上がらず困っておりました。

実はこのお客様は私の母からの紹介の方です。

鍼も気になっており相談されたそうです笑

お話を聞くと最近になって痛みが強くなり

病院に行ってもやってくれることは変わらないのでご来院されたそうです。

1度目の施術で肩の可動域には変化が見られなかったのですが

施術してから生活に変化があったそうです。

ご本人からのLINEです。

車の運転時に掴めなかったハンドル位置が

掴めるようになったそうです!

そして母から返事もありました。

私には伝えられてなかったのですが

トイレのレバーも流せなかったのが流せるようになってたみたいです笑

病院に行っても治らない方がたった1回の施術で

症状が改善することは鍼の世界ではよくあることです。

それくらい病院に行っても湿布を貰うのか、リハビリで電気を流すのか

ヒアルロン酸関節に打つのか、痛み止めを貰うのか

結局それくらいしか選択肢がないので

治らない方が多いのは当たり前です。

しっかり全身の状態を把握して施術をすることが大切です。

もちろん保険が使えないので費用は病院よりかかるかもしれません。

ですが続けても変化のない所に通う時間も考えますと

違う選択肢も考えることは悪いわけではありません。

当院はしっかりお話を伺っております。

気になることがありましたら何でもお聞きしてください(^ ^)